薄毛に悩む女性のための情報館

女性の薄毛が増加中

かつて薄毛に悩むのは男性というイメージがありましたが、現代では女性の薄毛も急増しています。原因は、社会情勢の変化に伴うストレスの増加、食生活の変化、不規則な生活スタイルなどがあるとされています。

さらに注目されているのが、加齢による女性ホルモンの減少です。女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」とよばれる物質は、28歳前後をピークとして、徐々に減少していきます。そして閉経を迎える40代に入ったところで急激に減少するため、髪が痩せる、抜け毛が増加する、本数そのものが減少するという傾向が現れ始めます。

こうした女性ホルモンの減少によるものが原因とされる女性の薄毛も、対策次第で進行をストップさせることができます。まずは、生活環境を見直すことが大切です。夜10時~深夜2時は成長ホルモンを増加させるシンデレラタイムと言われています。

この時間に就寝していることが、頭皮の健康と髪の成長のためにも重要とされています。遅くても午前0時には就寝し、体のサイクルを整えることが薄毛を食い止める第一歩となります。

このほかには、日々使用しているヘアケア製品の見直しも大切です。頭皮にやさしいアミノ酸系シャンプーや、育毛成分の配合されたものを選ぶと良いでしょう。抜け毛が多いことを気にしてシャンプーの回数を減らしてしまうと、毛穴に汚れがたまって却って薄毛が進行してしまうケースもあります。

正しいシャンプーの方法を知り、頭皮マッサージなども取り入れながら効果的なケアを続けることが大切です。また、薄毛には食生活のバランスも大いに関わっているとされています。髪をつくるタンパク質を積極的に摂取すると良いでしょう。卵やチーズ、大豆製品などがおすすめです。

加齢やストレスに負けない健康的な生活が、美しい髪をキープする鍵となります。

【悩まない】女性のための薄毛対策なび

www.thinhair-fm.com
2016年08月21日